神奈川県内の過去のニュース記事を集めたブログです。
    神奈川県内で過去にどんな事件・事故、
    または出来事やイベントが起きたのかなどを、
    簡単に検索することができる便利なブログです。

2009年07月24日

災害時の支援など協力協定/県内初、三浦市と防災士会支部

 三浦市と特定非営利活動法人(NPO法人)日本防災士会湘南支部(渡辺晴治理事長、会員約30人)は23日、「防災士」の活動などに関する協定を締結した。防災の知識を備えたボランティアたちが地域の自主防災活動の普及・啓発を行うほか、災害時には被災者支援にあたる―などの内容。自治体と日本防災士会が協定を取り交わす例は、県内では初めてという。

 防災士は、阪神・淡路大震災の際、倒壊家屋にいた多くの人が一般市民によって救出された事例を踏まえ、特定非営利活動法人(NPO法人)日本防災士機構が認定している資格。大規模災害時に、消防や自衛隊など公的機関が現場に到着するまでの間、地域や職場で被害軽減に努めることを主な役割とする。研修や試験、救急救命講習を受ける必要があり、6月末現在の全国の認証登録者数は約3万2千人という。

 同市と同支部との協定書では、防災士が、防災訓練の指導にあたるなどして、平時から地域と協力関係を築くことなども盛り込まれている。調印式には吉田英男市長や渡辺理事長らが出席、連携を深めていくことを確認し合った。
posted by ちーず。 at 21:00 | TrackBack(0) | 三浦市
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30796221
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック