神奈川県内の過去のニュース記事を集めたブログです。
    神奈川県内で過去にどんな事件・事故、
    または出来事やイベントが起きたのかなどを、
    簡単に検索することができる便利なブログです。

2009年07月24日

相模国分寺風鈴市始まる、涼やかな音色奏で

 海老名市の相模国分寺風鈴市が24日、同市中央のe―CAT(海老名駅東口企業送迎車両ターミナル)で始まった。駅周辺の商業活性化と、季節感を味わってもらう催しで、今年で7回目。会場は風鈴が涼やかな音色を奏で、夏本番を演出している。25日まで。

 会場の露店には、全国18県から取り寄せたガラスや鋳物などの多彩な風鈴400種類がつり下げられ、訪れた人たちは涼やか音色につられ、かわいらしい金魚などの絵に見とれていた。風鈴は一つ300円から1万円で販売される。

 また季節感あふれる朝顔とホオズキの鉢植えも展示され、1200円〜2000円で販売。先着200人を対象に実費600円で風鈴絵付けが体験できるコーナーもある。

 25日は、姉妹都市・宮城県白石市の観光物産展も開催される。午後1時から同7時まで。会場は海老名駅東口から相鉄線沿いに徒歩5分。駐車場はない。
posted by ちーず。 at 19:00 | TrackBack(0) | 海老名市
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30817724
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック