神奈川県内の過去のニュース記事を集めたブログです。
    神奈川県内で過去にどんな事件・事故、
    または出来事やイベントが起きたのかなどを、
    簡単に検索することができる便利なブログです。

2009年07月24日

夏恒例の「小田原ちょうちん夏まつり」−各パレード多彩に

 小田原市で毎年7月下旬の土曜・日曜に開催されている「小田原ちょうちん夏まつり」が7月25日・26日の2日間、開催される。

 「あかりの祭典」をテーマとして今年で18回を数える同イベントは、市民参加型のまつり。小田原城址公園二の丸広場をメーンに「ちょうちん踊り」や「自治会みこしパレード」、「北條太鼓」や「小田原囃子(はやし)の演奏」などを行うほか、小田原城のお堀全域に市内の全小学校などが参加し製作したちょうちん約2,500個を飾りつける「小田原ちょうちん水上アートフェア」も同時開催する。

 初日は、12時から二の丸広場特設ステージで小田原周辺の中学・高校の吹奏楽部による「オープニング音楽祭」で始まり、13時30分から「市民ステージ」、17時以降は「小田原囃子競演会」、「外郎売の口上大会」と進行し、18時30分からは10チーム・約300人が会場からお堀端通りをパレードし大賞を競って熱演する「小田原ちょうちん踊りパレードコンクール」を行う予定。

 2日目は、12時から「市民ステージ」、15時10分から「小田原囃子競演会」、16時から「小田原城太鼓合戦」、17時30分からは江戸前、どっこい、小田原流の3流派、総勢1,600人25基のみこしが小田原城を出発し周辺を練り歩く「自治会みこしパレード」を行う。
 このほか両日「縁日・出店」「わくわく子ども広場」や「小田原ちょうちん製作&絵手紙コーナー」なども実施する。

 小田原市観光協会の夏苅さんは「初日18時50分ごろから行う『小田原ちょうちん水上アートフェア』の点灯式も見所のひとつ。ぜひ参加して夏の小田原を満喫してほしい」と話す。

 「小田原ちょうちん水上アートフェア」の点灯時間は18時30分〜23時。8月2日まで。
posted by ちーず。 at 18:01 | TrackBack(0) | 小田原市
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30899483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック