神奈川県内の過去のニュース記事を集めたブログです。
    神奈川県内で過去にどんな事件・事故、
    または出来事やイベントが起きたのかなどを、
    簡単に検索することができる便利なブログです。

2009年07月29日

横浜松坂屋本館、今秋にも取り壊しへ

 昨年10月に閉店した横浜松坂屋(横浜市中区伊勢佐木町)本館の再開発について、事業主体のJ・フロントリテイリング(JFR、東京都中央区)が、早ければ今秋にも建物を取り壊した上で、低層の商業施設を建設する意向を横浜市に伝えていることが28日分かった。

 市は歴史的建造物として認定している外壁の保存を求めており、詰めの折衝を続けている。

 JFRと市は6月中旬から外壁保存に向けた協議を開始。市によると、JFR側は協議の中で、取り壊し時期など具体的なスケジュール案を示した。建物をいったん取り壊した上で、一部の特徴的な外壁を復元する方法を提案、工法などについて協議に入っているという。

 既存の建物は7階建てだが、関係者によると再開発ビルとして検討されているのは、食料品を中心に扱う低層の商業施設。2、3階建てを想定しているという。

 JFRの広報・IR部は「現在、公表できることはない」とした上で、「中心市街地なので放置できず、できるだけ早く取り組むほうが街の活気という意味ではプラス」としている。

 横浜松坂屋本館は1921年に建てられた。アールデコ調の特徴的な外壁は2004年11月に市歴史的建造物に認定され、05年1月に外観保全改修工事に約4400万円を助成した経緯がある。

 協議の中では、再開発への着手には市との合意や地元商店街の理解などが前提になっているという。
posted by ちーず。 at 01:00 | TrackBack(0) | 横浜市
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30918209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック