神奈川県内の過去のニュース記事を集めたブログです。
    神奈川県内で過去にどんな事件・事故、
    または出来事やイベントが起きたのかなどを、
    簡単に検索することができる便利なブログです。

2010年05月26日

日本画家の室井さんが個展女優や歌舞伎役者らの人物ありありと

南足柄市文化会館
 南足柄市在住の日本画家室井東志生さん(75)の個展が26日、同市関本の市文化会館で始まった。歌舞伎役者の坂東玉三郎さんや俳優の竹下景子さん、草刈民代さんらをモデルにした29点を展示している。

 室井さんは福島県出身。舞妓(まいこ)や女優など人物中心に描いている。「人物が面白い。舞妓は20歳前。まだ女になりきれていない少女との間の妖しさに魅力を感じる。坂東さんも男でありながら女を演じる。男と女の間の妖しさがある」と話す。

 友人が住んでいたこともあり、「水と空気がきれい」な南足柄に20年ほど前に越した。2004年、日展で内閣総理大臣賞を受賞した。

 文化会館での個展は2回目。「普段は住んでいるだけで地元とあまり交流がない。せっかくなので地元の人に作品をぜひ見てもらいたい」と来場を呼び掛けている。

 30日まで。入場無料。問い合わせは、市教委電話0465(73)8036。
posted by ちーず。 at 23:07 | TrackBack(0) | 南足柄市

2010年05月19日

丸太の森でムラサキの花が見ごろ根が紫色の染料や薬に

ムラサキ
 南足柄市広町の足柄森林公園丸太の森でムラサキの花が見ごろを迎えている。名前はムラサキだが、花は白でアリほどの大きさだ。昔は根が紫色の染料や薬として使われたという。

 23日に開催される全国植樹祭を記念し、公園内に万葉集に登場する植物を植えている万葉ボランティアグループが昨年秋に種をまいた。今月初旬に花を咲かせ、見ごろは6月いっぱいという。

 グループ代表の箭子(やご)清さん(95)は同公園の元園長。「皇室に縁のあるムラサキの花を、園を訪れる人に楽しんでもらいたい」とかくしゃくと話していた。
posted by ちーず。 at 15:06 | TrackBack(0) | 南足柄市

2010年05月05日

見ごろはそろそろ?長井さん方のフジが開花に遅れ

フジ
 南足柄市千津島の長井高平さん(83)方のフジの開花が今年は遅れている。3月末の寒さで凍害に遭ってしまったからだ。3日現在でまだ三分咲き。この陽気で開花が進み、5日ごろに見ごろを迎えるという。庭には甘い香りが漂い始めている。

 長井さんは毎年、この時期に庭を一般開放し、ふじ祭りを開いている。約500平方メートルに30本ほどがある。3月末の寒さで花芽が凍って茶色くなってしまった。棚ではなく立ち木の形でフジを育てて40年以上になるが、「こんなことは初めて。例年よりも10日は遅い」と話す。

 現在、早咲きは見ごろを迎えているが、満開の花が滝のように垂れ下がるまで、もう少し時間がかかりそう。訪れた人たちは「遅れているのかしら」などと心配していた。開花の遅れに対応するために、当初は6日までだった祭りを10日まで延長することにした。

 問い合わせは市役所内の市観光協会電話0465(74)2111。
posted by ちーず。 at 13:53 | TrackBack(0) | 南足柄市